派遣型で働く

派遣型は店舗型ヘルスから派生した風俗ジャンルになります。店舗型で行っているサービスとの違いはありませんが、こちらのタイプの場合はお店を構えている訳ではなくお客様のもとに出向いてサービスを行う形となります。

派遣先はホテルとなりますが、ドライバーが送迎を行ってくれるため自分一人で移動することはありません。接客中もすぐ外にドライバーが待機をしているので安心して働くことができます。派遣型の良い点は派遣先がホテルであるため、使用するタオルや入浴グッズはすべてホテルのアメニティを使えるというところです。

店舗型のお店によっては使用したタオルなどの料金を天引きされるところもあるため入店の際は条件を細かく調べておく必要がありますが、派遣型では接客時に使用するものについてお金がかかることは一切ありません。

また、最近では派遣型の勢力が強いため、店舗型よりもより多くのお店の中から自分にあったお店を探すことがあります。競合店が多いということはそれだけ女の子の獲得にも力を入れる必要があるため女の子の求人にたいしてさまざまなサービスを設けているところも多くあります。また、派遣型は地域を選ばないため、期間を決めて遠征先で働くことも可能です。

店舗型で働く

多くのメリットがある店舗型ヘルスというジャンルですが、はじめに挙げられる良い点とは、時間の無駄なく働けることでしょう。
風俗求人で店舗型の求人を見ると稼げるといったワードを多く見ると思います。店舗型はお客様がお店に来店してくる形態のため、派遣型と違い移動する時間がかかりません。より多くの接客を行いたい場合は移動時間がない店舗型がお勧めです。

また、店舗型で働く場合の一番大きなメリットは男性スタッフが同店舗内にいることです。万が一利用者の方が禁止行為をおこなった場合、同店舗内の男性スタッフがすぐに注意をしに来てくれるので安心して働くことができます。
そして、友達と一緒に同じお店で働くことも可能です。同じ店舗に友達がいることで働く際に心強さが生まれます。店舗によって友人との応募を積極的に歓迎しているところもあるので、はじめての風俗業界で心細いという方は友人と一緒に店舗型の風俗求人に応募してみるのもいいでしょう。

そして、店舗型では個別の部屋で待機を行うことが可能です。接客中以外はあまり人としゃべりたくないという人は個別の部屋でのんびりと過ごすこともできます。仕事の時間とプライベートのオン・オフがしっかりつけられるので余計な心配りが不必要なのです。

風俗求人の勤務先

自分に合った働き方でお金を稼ぐことで、自分の目的に合った生活をおくることができるでしょう。働く前にしっかり求人情報を見ることで実際に働いた場合の仕事のやりやすさにつながります。

風俗求人を見る場合、エリアや職種でみることができますが、同じ業界のお仕事であってもジャンルによって働き方が変わってくるものもあります。それがヘルスのお仕事です。このお仕事には店舗を構えて営業しているタイプと女性を利用者の方のところへ派遣するタイプがあります。

サービス内容は同じであっても店舗型と派遣型には異なったメリットがあるため、この二の性質を知ることで自分に向いている風俗求人を見つけることができるでしょう。また、風俗の仕事を掛け持ちして働きたい場合、まったく別の仕事を行うよりも、ヘルスの店舗型と派遣型を組み合わせて働く方が効率良く働くことも可能です。この二つの形態は、特徴やメリットがそれぞれ違うため、組み合わせて働くことによって両方の良い点を得ることにもなります。

ヘルスを店舗型と派遣型で掛け持ちする際、サービス内容がほとんど変わらないため新しい技術を覚える必要もないため働きやすいです。そして店舗型と派遣型の違いに触れることで似たようなサービスを行っていたとしても気分転換になれるでしょう。しかし、二つのお店は、人によって苦手な部分もあるでしょう。このため二つのタイプをきちんと理解して自分の働きやすい環境でお仕事をしてみてはいかがでしょうか?